セルライト

 

なぜ?セルライトがカラダに出来てしまうのか?

老廃物が混じった脂肪の呼び名がセルライト!!

身体の筋肉が硬くなって、エネルギー代謝が悪くなると筋膜と筋肉の間で脂肪組織が固まりになり筋肉に付着してしまいます。

これが、

女性の敵となるセルライトと呼ばれるものです。

セルライトには神経が通っていないので、出来てしまっていても、体や筋肉は反応せず気づかないうちに、

どんどんセルライトが肥大化して、

気が付けば、おしり、太ももが大変なことに!!

一度セルライトが付いてしまうと、

あわてて、ダイエットや運動などをして筋肉を付けても、

そう簡単に消えるものではありません!!

筋肉と筋膜の間に挟まった、

しつこいセルライトを除去するためには、

メディセルハイブリッドの施術がおすすめです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加